博多古うどん! 「萬栄うどん」でかき揚げうどんに肉トッピング♪

2021.7.31 過去ネタ~!
飯塚の実家に帰省中だったこの日のお昼は、
先ずは1時閉店の箱崎の箱太郎を目指すも
まだ12時過ぎと言うのに売り切れ御免。。。

仕方なく更に車を走らせて、蒲田の
博多だるまと同じ敷地内のうどん屋さん、
うどん発祥の博多古うどんを再現したという
お初の萬栄うどんを訪麺してきました

IMG_3696.jpg

駐車場はほぼ満杯だったけど、
お客さんの埋まり具合は半分程度。

奥のテーブル席に腰掛けさせてもらって

IMG_3697.jpg

IMG_3700.jpg

しばしメニューと睨めっこをした果てに

かき揚げうどんに肉トッピングで
注文すると、

しばらく待ったところで

IMG_3702.jpg

カミさんのごぼう天うどん(こちらも
肉トッピングだよん!)が運ばれてきたで
ござるいまする

で、時間差攻撃的に

IMG_3706.jpg

あたしのかき揚げうどんも、、ネ ♪

IMG_3708.jpg

では早速、どれどれ・・・少し温いけど
肉の煮汁に拠るのかな?と思うくらい
大好きな甘味が全体に広がるスープでして、
逆にと言うか故にと言うか、ダシ感は
よく分からんかったす

IMG_3704.jpg

具は、よくある成型されたエビかき揚げと
たっぷりな肉とネギ。

かき揚げは、ふにゃふにゃタヌキ状の時に
紹介しようと思ってたら、知らん間に
食ってしまってたんよね、、はちゃ〜

付け加えると、

IMG_3701.jpg

テーブルオプションに天かすがあるんで
キツネにした方が良かったかのも?と、
そう思ったあたしなのでありましたとさ。。。

IMG_3711.jpg
存在感は、カミさんから飛んできた
ごぼう天の方がありましたよん

IMG_3710.jpg

でもやっばいいね、肉って!

さっきも書いたようにたっぷりなんで
最後の最後まで楽しめたのでございます

IMG_3709.jpg

そして麺。

これが再現された博多古うどんなのか?
微妙なくねりが食感に訴えかけるタイプで
噛み応え的には強めなクニクニだったかな、

スープの馴染みはヨキなんで、
心地よく啜ることが出来ましたよっと

IMG_3712.jpg

なワケで、一直線的に完食したんだけどさ、
麺が多いのも特徴なのかも知れませんね、
お陰で、腹一杯になっちまったでござる

おごっそさんでした。
咽喉の渇きは、少〜しありました。

萬栄うどん 福岡市東区蒲田3-3-10
かき揚げうどん 450円
肉トッピング  180円

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック